読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社畜がセカイにとびだす時。

脱社畜!! 2016年10月から世界一周中。

America11: グランドキャニオンの裏側を覗く

長らく更新止まってました、お久しぶりです。
リアルタイムはリマにいます。
ペルーからそのまま陸地ずたいに南下する予定です。


次にお知らせなのですが、三月中に南米回りきったら、一時帰国することにしました。

 

理由は帰りたくなったから。

後、お…お金がない!


その後どうするかは未定です。
アメリカに思いの外お金かかって、もし再出発するにしても 今の額じゃ足りないので、
とりあえずはちょっと働いて貯金しようと思ってます!

 

でわでわ、もう私の記憶も曖昧になりつつあるアメリカの続きをどうぞ…!

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

 
 

 


朝、恐る恐る目覚めます。


あれ?身体なんともない。


昨日のフラフラはなんだったのか全然ピンピンしてます。
パッキングを一ミリもしておらず、
早朝のため皆を起こさないように荷物全部廊下に出しての荷造り。

メインバックはロビーに預けていざ出発!


f:id:tanbarin30:20170206074330j:image


う、うそやん 雪ー!
そら昨日寒いはずや。

シャトルバス集合場所に行くと、
同じホステルに居た、男性2人もおりました。
ウゴとアレックス。

これもまた素晴らしき出会いに (^○^)!


2人はグランドキャニオンの観光に行くには
なんだか荷物多いなぁと思ったのもそのはず、
ウゴは土産屋さん、アレックスはコックとして、それぞれグランドキャニオンで働いてるのでした。
休暇だったらしく麓の町におりてきてたみたい。

あーウゴの写真ない…


シャトルバスでグランドキャニオンまで45分くらい。
ウゴとお話ししたり、なんやかんやですぐ到着。

そしてそして、なんとアレックスがグランドキャニオンを案内してくれるというじゃないですか!!
まじかい! グランドキャニオン知り尽くしてる人にガイドしてもらえるなんて!!!

ウゴは仕事があるらしくここでバイバイ
この2人のコンビめちゃ可愛かったな。

 

 

f:id:tanbarin30:20170206075407j:image


レックスさんはなんと21歳っ  若っっ
見えない。外人怖い。
コックとして6年くらい働いてるらしい。
アメリカの食事はダメだってずっと言ってた。 笑
フランス行きたいって。



まずは、メインどころ連れてってくれます。

f:id:tanbarin30:20170206074553j:image

 

f:id:tanbarin30:20170206074912j:image

 

 

これが、かの有名な、

グランドキャニオン!!
けど、なんか昨日のこと見ちゃったから規模小さい!!!( ゚д゚)!!

私、知らなかったのですが、
冬期は半分くらいが閉鎖されてて見れるところがとっても限られているんです。
そっち見れたらもっと違ったのかな??
私の印象は ほーーってくらいでして…

 

 

 

 


博物館いって、

土産屋いって、

そして、
な、な、な、なんとご飯は従業員用のところで!!
私はいって大丈夫なの??笑

 

f:id:tanbarin30:20170206074605j:image


トイレ借りたのもロッカールーム併設のトイレやった 笑


その後、図書館いく!
こんなとこに図書館あるのね!
これもグランドキャニオンで暮らしている方のための施設でしょうね。

 

 

 


そして  そして、

 

 


やることなくなる!!

 

 



トレッキングするには来るのは遅すぎたし、
山見るだけなら来るのが早すぎたみたい 笑。

2人でボンヤリしてたけどあまりにもやることないので、
私がワガママいっていけるとこまでトレッキング道を下に降りてみることに!
だって、グランドキャニオンは下から見上げるのがいいって聞いてたから。

沢山歩くような装備じゃないアレックスはちょっぴり嫌がってたけど付き合ってくれる。
優しい…(T . T)

 
確かに近い距離で見たグランドキャニオンのほうが迫力が!

 

f:id:tanbarin30:20170206074813j:image

 

f:id:tanbarin30:20170206075023j:image

 


2時間ほど降り、 タイムオーバーになりもどる。

若干夕焼けのグランドキャニオンも見れた!

 

f:id:tanbarin30:20170206074711j:image

 


夕飯は私がお礼に奢らしてもらいました。
ポテトのケチャップにダメ出しするアレックス。
流石コックさん。

レックスはお調子者で盛り上げ上手。
終始 私が楽しんでるか気を使ってくれて、
若いのに出来たジェントルマンやった!!!
歩いてると友達にめっちゃ声かけられるのにも納得。人気者なるよね。

英語できない私に最後まで付き合ってくれて、とにかくジェントルマンだった。
最後 私がシャトルバス乗るまできっちり見送ってくれました。

 
人との出会いでここまで旅って変わるんやね。
きっと1人で回ってたらグランドキャニオン、

限りなく薄い印象になってたと思う。

 

 

 

 

 

 

次はいつの更新になるかなっ 笑 

おわりですっ

 

 

 

 

ランニングに参加しています!

下のボタンクリックすると、私のランクが上がると共に私のやる気もupします ヽ( ・∇・)ノ

面白い!参考になった!と思ってもらえたら、1クリックをお願いします!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村